TRIMTEXは1976年、北欧ノルウェーのリレサンドで誕生しました

 

オーダーメイド・オリジナルデザインのテクニカルウェア製作を得意とし、ランニング、スキー、自転車、オリエンテーリングといったスポーツクラブへ、よりパフォーマンスを高める機能的でデザイン性のあるウェアを提供しています。優れた品質、技術者たちの優秀な技術をもとに、常に創造的で新しいウェアを創り出してきました。

北欧はもちろんヨーロッパを始め、アメリカ、オセアニアに展開中、そして日本に2012年再上陸しました。 設立から40年、実績と信頼のあるブランドです。

TRIMTEX取扱い製品

TRIMTEXの歴史

1976年の創立以来、TRIMTEX Sportはノルウェー国内および海外のチームのために品質の高いチームウェアのデザインをし生産してきました。30年以上の取引や当時の技術やデザインを経て、よりアクティブで質の良いウェアを提供しつづけています。

TRIMTEXは、まずオリエンテーリング界でのクラブ・チームウェアの製造からスタートしました。今ではさまざまなアクティブスポーツ、ランニング(陸上)、スキー、自転車、そしてトライアスロンの世界にもウェア、完成品を製造・提供し、注目されています。

 

創設者兼会長のHarald AuglandはTRIMTEXのアイディアとオリエンテーリング愛好者としてのアクティブなキャリアを通じて、様々なスポーツ分野にTRIMTEX製品を広げていきました。現在では2人の息子たち、Eivind AUglandとOle KristianAuglandが引き継ぎ、経営しています。

 

チーム・クラブウェア

 TRIMTEXはスポーツクラブや企業のアスリートクラブ向けのテクニカルチームウェアを製造しています。

自転車、ランニング、スキー、オリエンテーリングの世界でリーディングするため、常にトップレベルの機能性、品質、デザインを追求しアスリートへウェアを提供します。最近はトレイルランイングチーム・クラブのウェアリクエストも多くなってきています。

 

 

TRIMTEXオーダーメイドはこちら

デザイナー

 

TRIMTEX社の技術者はパターンファイルの上にデザインを転送し、最終製品に合わせて最終調整を行います。 これらはプリント部門にデザインを送信する前に、ワイドスクリーンプロッターに印刷してチェックします。

製造

ノルウェーで製品開発、エストニアで製造という2カ国をまたぐやり取りは、全体的なコントロールと正確さが必要とされていますが、厳密なプロセスによりスムーズなコンタクトができています。

 

なぜエストニアか?現在では多くのアパレルメーカーは中国、または東南アジアでの製造がほとんどですが、TRIMTEXでは同じヨーロッパ圏内のよりクオリティーが高く、厳しい条件をパスしたエストニアの生産工場が選ばれました。同じヨーロッパ圏というのもアジアと比べてさほど文化に違いがないことも理由の1つかもしれません。そして25にも及ぶ有資格を持つ製造担当が、高い品質と技術力を用いた製品を製造し、アスリートのみなさまへウェアを提供します。

 

生地のカスタマイズ

 人の体は、活動時に適切な温度で、最高なパフォーマンスになるようになっています。気象条件などがそのパフォーマンスに適切でない場合、温度を調節するために衣服やそ生地がパフォーマンスを発揮する条件にあっていることが重要です。

 

 

これに基づき、TRIMTEXは特性を持つ生地を選び、パフォーマンスを向上させる生地の組み合わせを開発しました。東南アジア等で生産されたコストパフォーマンスのよい生地よりも、より質を重視し、ヨーロッパで生産されヨーロッパのサプライヤーによって開発された生地を使用しています。

プリント

 

プリント部門では、型紙や布が一緒に置かれ大きなホットプレスを用いてプリントされます。この処理が終了し型紙が取り除かれるとデザインや色が転写された生地が現れます。そして次の品質管理部門にて縫製が開始されます。

レーザー技術

 

ここ数年でTrimtexは、テクニカルなスポーツウェアの製造にデジタルレーザープリントを使用しています。レーザー技術を用いれば、デザインの可能性はほぼ無制限に広がります。また企業・クラブのウェアのメインカラーを決めれば、統一されたカラーでいろいろなウェアの作成が可能となります。

 

 

ウェアの洗濯後も染色インクの脱色や印刷面の落ちが発生することはありません。プリント面がゴワゴワするようなこともありません。さらには縫製はほとんどの製品でシームレスのため、気持ちよい着心地でストレスなく快適に体を動かすことができます。

 

 

製品開発

 

TRIMTEX全製品は、ノルウェーの本社の製品開発部門で開発されています。この部門は優秀な技術者で構成され、製造を担当するエストニアの製造工場と密に連携をとっています。

本国ノルウェーTRIMTEX社について

南ノルウェーのLillesandという海辺の小さな町にTRIMTEX本社があります。ショップも同時にオープンしています。西には都市Kristandsandがあり海、空の便が発達しています。オフィスのすぐ裏は岩盤の森と湖が広がるノルウェー郊外の典型的な風景です。

ノルウェーの首都オスロ郊外にはセールス・マーケティングオフィスがあり、TRIMTEX製品を世界に提供しています。また海外オフィスとして、スウェーデン、デンマーク、フィンランドに拠点があります。