TRIMTEX チューブバンダナ

やっと春めいてきた!と思ったらまた北風ピープー吹いて寒い日が続いたりとなかなか暖かくなりません。それでも今年の桜の開花は、去年よりなんと2週間近くも早いようですね。お花見の準備をしなきゃ!そんなことにそわそわしている今日この頃です。

 

さて本日紹介するのはTRIMTEXのチューブバンダナです。なにそれチューブバンダナ??はい、円く筒状になっているながーいバンダナです。腹巻のミニチュア版といえばイメージしやすいでしょうか。

ご存知の方は”バフ(Buff)”という言い方をするとピンとくるかもしれませんが、それは商標名、例えばコーラとかウォークマン(古いですか)と同じなので、他メーカは違った名前をつけていますね。

1900円

 

この筒状のバンダナは使い方がいろいろでとても便利です。

特に冬のシーズンが終わり春にかけて、マフラーや帽子ではちょっと暑苦しい、でもちょっと寒い、というとき動き回るのに重宝します。

 

TRIMTEXからはライム、マジェンタの大きなロゴマーク入りにつづき、2013年は新しいチューブバンダナ(左のブラックとレッド)が発売となりました。TRIMTEXのロゴと名前入りです。

 

さてチューブバンダナ、どんなときに使うのか?さすがに腹巻にするには細すぎてウエストに入りません。

頭から通して首に巻くパタン。首筋に巻くことによって保温できて快適に身体を動かすことができます。たった1枚でずいぶんと体感がかわります。生地が薄いため首周りがごわごわしません。この写真は2月初めの東京は品川富士頂上でパチリ。フォトロゲイニング東京に参加中の一コマ。

 

また寒いときは鼻、口にまで覆うことができるのもいいですね。

日差しから肌を守り日焼けしないようにもなります。

続いて帽子スタイル。そのまま頭にかぶるのも良いですが、片方をつぼめると帽子に変身。生地が薄いので締め付けもなく快適。頭や耳が寒いときのスタイルによいでしょう。また自転車でヘルメットをかぶって乗る時、頭の汗を吸い取るのにもよいです。

暑くなれば折りたたんでそのままヘッドバンド、ターバンスタイルに変身です。耳を出して涼しく。頭、額からの汗は吸い取ってくれます。

 

素材はポリエステル100%でストレッチ性があります。

他にも注文サイトの写真にあるよう用途は様々です。

軽くて持ち運びにも便利、これからの季節に1枚いかがでしょうか。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。